世界の喫茶文化

茶の湯の伝統

利休の茶の湯とその流れ

茶室と露地

形とふるまい

茶の湯の道具

茶の湯の楽しみ

静聴松風

茶人のことば

茶の湯の歳時

茶の湯の菓子

茶室への誘い

利休をたずねる

これまでの連載文

花所望

表千家不審菴:利休をたずねる
表千家不審菴:「洛中洛外屏風 上杉本」に描かれた室町殿 米沢市上杉博物館蔵 ※禁無断転載
『洛中洛外屏風 上杉本』に描かれた室町殿
(米沢市上杉博物館蔵) ※禁無断転載
花の御所
平安時代以来の京都は、室町時代に入り新しい都市へと発展していきます。
三代将軍足利義満は新たに上京の地、室町通に面して、花の御所と呼ばれる邸宅を造営しました。この室町殿は寝殿造りを中心とするものでしたが、新たに会所と呼ばれる書院造りの寄合の施設が設けられました。
Japanese Tea Culture 前ページ 次ページ

表千家不審菴:表千家不審菴のこと

表千家からのご案内表千家北山会館表千家不審菴:ご覧になられての感想表千家不審菴:お問い合わせ
表千家同門会のこと
Copyright© 2005 OMOTESENKE Fushin'an Foundation. All Rights Reserved.