利休七哲
りきゅうしちてつ

千利休の茶の湯の武将の弟子七人。利休の曾孫で、表千家4代の江岑宗左が著した『江岑夏書』に、蒲生氏郷、高山右近、細川三斎、芝山監物、瀬田掃部、牧村兵部、古田織部の七人があげられている。また、古田織部のかわりに織田有楽を入れる茶書もある。

表千家不審菴 閉じる