世界の喫茶文化

茶の湯の伝統

利休の茶の湯とその流れ

茶室と露地

形とふるまい

茶の湯の道具

茶の湯の楽しみ

静聴松風

茶人のことば

内弟子「玄関」の一年

茶の湯の歳時

茶の湯の菓子

これまでの連載文

茶室への誘い

利休をたずねる

花所望

茶の湯の菓子

雪餅
白小豆・小豆

白小豆・小豆

丹波小豆の畑(兵庫県丹波市提供)

丹波小豆の畑(兵庫県丹波市提供)

雪餅や白い菓子に用いられるのが「白小豆」と呼ばれる丹波産の最高級の小豆です。
今、多くの菓子に用いられるインゲン豆は、色こそ白いものの、全く別の味と香りになります。小豆も北海道産が高級品といわれますが、丹波産は更に貴重で、ことに白小豆は収量が少なく、とても一般的な菓子の値段に相応して作れるものではありません。ある京都の菓子屋が講演の中で、白小豆の菓子の注文を受けますと赤字が出ますと言っておられました。
小豆畑を写真でも見るとおり、如何にも収量が少ない様子が見てとれます。天候にも左右され不安定なことも、多く出回らない要因にもなっています。近年、その良さが認識され、復活に努力されていると聞きます。

Japanese Tea Culture 前ページ 次ページ

表千家不審菴:表千家不審菴のこと

表千家からのご案内表千家北山会館表千家不審菴:ご覧になられての感想表千家不審菴:お問い合わせ
表千家同門会のこと
Copyright© 2005 OMOTESENKE Fushin'an Foundation. All Rights Reserved.